赤木圭一郎
赤木圭一郎
赤木圭一郎
赤木圭一郎
赤木圭一郎
赤木圭一郎
赤木圭一郎
赤木圭一郎
赤木圭一郎
赤木圭一郎
赤木圭一郎
赤木圭一郎
赤木圭一郎
赤木圭一郎
赤木圭一郎
赤木圭一郎
赤木圭一郎
赤木圭一郎
赤木圭一郎

石原裕次郎

石原裕次郎ファンのサイト。夜霧ねっとにようこそ。映画、音楽などのコンテンツを含んでいます。スピーカーをONでどうぞ
二人の雨が流れています。
更新:2020年11月20日 09時58分
●石原裕次郎 出演映画
  • 太陽の季節
  • 狂った果実
  • 乳母車
  • 地底の歌
  • 月蝕
  • 若ノ花物語
  • 人間魚雷出撃す
  • お転婆三人姉妹
  • ジャズ娘誕生
  • 勝利者
  • 今日のいのち
  • 幕末太陽傳
  • 海の野郎ども
  • 鷲と鷹
  • 俺は待ってるぜ
  • 嵐を呼ぶ男
  • 心と肉体の旅
  • 夜の牙
  • 錆びたナイフ
  • 陽のあたる坂道
  • 明日は明日の風が吹く
  • 素晴しき男性
  • 風速40米
  • 赤い波止場
  • 嵐の中を突っ走れ
  • 紅の翼
  • 若い川の流れ
  • 今日に生きる
  • 男が爆発する
  • 山と谷と雲
  • 世界を賭ける恋
  • 男なら夢を見ろ
  • 欧州駈けある記
  • 清水の暴れん坊
  • 天と地を駈ける男
  • 男が命を賭ける時
  • 鉄火場の風
  • 白銀城の対決
  • あじさいの歌
  • 青年の樹
  • 天下を取る
  • 喧嘩太郎
  • やくざ先生
  • あした晴れるか
  • 闘牛に賭ける男
  • 街から街へつむじ風
  • あいつと私
  • 堂堂たる人生
  • アラブの嵐
  • 男と男の生きる街
  • 銀座の恋の物語
  • 青年の椅子
  • 雲に向かって起つ
  • 憎いあンちくしょう
  • 零戦黒雲一家
  • 若い人
  • 金門島にかける橋
  • 花と竜
  • 何か面白いことないか
  • 太陽への脱出
  • 夜霧のブルース
  • 太平洋ひとりぼっち
  • 赤いハンカチ
  • 夕陽の丘
  • 鉄火場破り
  • 殺人者を消せ
  • 敗れざるもの
  • 黒い海峡
  • 城取り
  • 青春とはなんだ
  • 泣かせるぜ
  • 素晴らしきヒコーキ野郎
  • 赤い谷間の決斗
  • 二人の世界
  • 青春大統領
  • 夜霧の慕情
  • 夜のバラを消せ
  • 帰らざる波止場
  • 栄光への挑戦
  • 逃亡列車
  • 夜霧よ今夜も有難う
  • 嵐来たり去る
  • 波止場の鷹
  • 君は恋人
  • 黄金の野郎ども
  • 鉄火の花道
  • 黒部の太陽
  • 昭和のいのち
  • 忘れるものか
  • 風林火山
  • 栄光への5000キロ
  • 人斬り
  • 戦争と人間
  • 嵐の勇者たち
  • 富士山頂
  • 待ち伏せ
  • ある兵士の賭け
  • くたばれ親父
  • 男の世界
  • 甦える大地
  • 影狩り
  • 反逆の報酬
  • 凍河
  • わが青春のアルカディア
  • アゲイン
  • 零戦燃ゆ
石原裕次郎は、自宅から車で15分程度の総持寺にある。
そこかしこで桜満開でした。総持寺は正門から行くと 墓までは、時間が多少掛かるらしい。
で、 近道情報を事前に知り合いから貰っていたので その通りに進んでいくと
呆気ないほど、すんなりと迷わず行けた。
お墓はやはり大きい、普通の墓の5〜6倍ほどはあるでしょう。
熱心なファンがやはり居て10人程、墓前で 写真など撮ったりしていた。
私も数枚デジカメのシャッターを切る。角度を変えたりしながら 撮っていく。
今回、供花を持って行かなかったのが心残り。次回は必ず持ってこよう。
昭和の大スター
よ永遠なれ。 2009年4月5日
Google
WWW を検索サイト内 を検索
石原裕次郎さんのご冥福をお祈りします。
石原裕次郎
石原裕次郎
石原裕次郎
石原裕次郎
石原裕次郎
石原裕次郎
石原裕次郎
石原裕次郎
石原裕次郎
石原裕次郎
石原裕次郎